- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

はじめての栗しごと。

f:id:hikaru-sakura-saku:20151005170628j:plain

 

シンプルライフ系のブログを拝見していてよく見かける「○○仕事」の記事。

たとえば梅しごと。梅酒をつくったり、梅を煮たり。

私もいつかやってみたいなと思いつつ、面倒そう・・と先送りにしていました。

 

それが先日、生の栗をいただく機会があり思い切ってやってみたのですが、これがもう・・大変だったのでした。

 

 
スポンサーリンク
 

 

 

 

はじめての栗仕事。

つくったのは栗の渋皮煮です。

 

 

はじめに外側の硬い皮(鬼皮)を向いていくのですが、このとき渋皮を傷つけてしまうとダメ。傷つけると後から煮崩れちゃうんだそうで。

 

細心の注意を払いながら作業しましたが、無理でした、傷つけまくりの割れまくり(笑)

 

初心者だしそんなものだよね~と気にせず次の工程へ進んだものの、アク取りのための重層で煮る段階でぽろぽろと崩れてきてしまい、すでに栗のみじん切り状態に。

 

けっきょく、崩れたものとそうでないものを選り分けてからお砂糖で煮ました。崩れてしまった栗はペーストに。ちゃんとした形に出来上がったのは1キロ中、10個ほどでした。

 

夕方から作り始めて、できあがるころはもう深夜。

今回、思い付きで作業を始めてしまったのもいろいろと失敗の原因ですね。。

栗の渋皮煮、次回(来年?)はもうちょっと計画的に作りたいと思いました。

 

 

記念写真。

 

つやつや~~

 f:id:hikaru-sakura-saku:20151005165742j:image

 つやつや~~

f:id:hikaru-sakura-saku:20151005165751j:image

 

思いの外たいへんでしたが、季節の恵みを美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。