- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

改めましての自己紹介。ミニマリストになりたい専業主婦です。

始めましての方も、いつもお立ち寄りくださってる方も、お読みいただいてありがとうございます。

 

 

2015年も半分を過ぎました。早いですねえ。

 

一区切りということで、ここで改めまして、自己紹介をさせていただきます。

 

 


スポンサーリンク
 

 

f:id:hikaru-sakura-saku:20150702003713j:plain

 

 

当ブログのサブタイトルにもありますが、35平米のワンルームで夫と夫婦二人暮らしをしています。

 

場所は都内、割と都心の中古マンションを購入してリノベーション工事をしました。
 

 

年齢は30代、専業主婦です。

 

 

趣味は映画鑑賞、ドラマ鑑賞、読書、散歩、ゲームなどなど、インドアな人間です。

 

かなりの人見知りですが、周りの人たちからはあまりそうは思われないようです。

 

 

骨格診断(自己診断)はストレート、パーソナルカラー(プロ診断)はスプリング。

 

そんな私は、2010年に断捨離と出会って衝撃を受け、モノとの付き合い方を見直すようになりました。

 

 


スポンサーリンク
 

それから数年。

 

とあるお片付けブログを見ていて「ミニマリスト」という単語と出会ったのが去年の11月ごろ。

 

すぐに興味を持ち、たくさんのミニマリストさん達のブログを熟読する日々が続きました。

 

 

そして、あることに気づきました。

 

これまでにやってきたこと・やりたいことってこれじゃないか?

 

 

たとえば、

 

断捨離

こんまりさんのときめきお片付け

石鹸シャンプー

肌断食

タモリ式入浴法

総量規制

衣替えのないクローゼット

玄関マット、トイレマット、キッチンマットを置かない

重層

クエン酸

普段着の制服化

水切りカゴを処分

SNSの見直し

パーソナルカラー

持たない暮らし

 

 

などなど、ほかにもたくさん。

 

 

これまでバラバラに興味を持ってきた事たちでしたが、もしかして自分が目指すところは「ミニマリスト」なのではないか、そう感じました。

 

 

そういえば私、ワンルームで二人暮らししてる!

モノを減らすのはやりやすいけど、スペースを減らすことって実はかなり思い切ったことなのかも。

意外と素質あるかも?

 

そんな思い込みからすべてが始まりました。

 

 

ミニマリストって、そうなることで自分が本当にやりたいこと、生活・暮らしを実現するための、ひとつの手段や主義なのではないかと考えています。

 
 

のんびりと

ゆっくりと

部屋を、時間を大切に

本当に心地よいものに囲まれて

笑顔でいられる暮らし

 

を、実現したい。

 

キャパシティの小さな私の器ですから、この理想のためにモノやコトの雑音から自分を切り離すことが実現への近道なのだと思っています。

 

少しずつでも目標に近づけるよう、日々を過ごしています。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。