- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

ワンルーム二人暮らしでワードローブを総量規制するために、実践している3つのルール。

f:id:hikaru-sakura-saku:20150628182448p:plain

 

我が家は夫婦二人分の衣類を総量規制で管理しています。

 

夫の服はノータッチですが、自分の服は自由自在&自分勝手に増やしたり(?)減らしたりしているのですが、35平米のワンルームに二人暮らしですから、やたらとモノを増やすことは避けたいところ・・

 

実は自分で決めたルールがあって、それを守ることで管理をしています。

今日はそのルールについてお話しします(^^)

 

 
スポンサーリンク  

 

 

 

ルールその1:クローゼットに入る分だけしか持たない。

これは効きます。なんと言っても、我が家のクローゼットに私のスペースは90センチ幅しかありません。ちょっと量が増えるとパンパンになっちゃいます。

昔の私だったらクローゼットに入らなければ新しい収納家具を買うことも検討するところですが、そんなことしたら際限なくなっちゃいますので今は絶対にありません。

 

 

ルールその2:ハンガーを質の良いもので統一する

洋服を大切に扱うことにもつながるし、お金もかかるためやたらとハンガーを増やせないという良い効果も出ています(笑)

 

ちなみに我が家はMAWAハンガーのホワイトで統一しています。MAWAハンガーはブラックのイメージでしたがホワイトを見つけて決めました。

他のお店でホワイトは見かけたことがないので、私はハンガー&インテリアTAMATOSHIさんで少しずつ揃えています(^^)

 

↓↓ハンガー専門店さんなので品揃えがすごいです

 

 

 ルールその3:ハンガーにかけられる分だけしか持たない(理想)

我が家のMAWAハンガーの数は夫婦2人分合わせて下記の通り。

・トップス用   50本

・パンツ用    10本

・ジャケット類用 10本

・プラスチックハンガー10本くらい(夫の)

 

合計約80本。

 

私の場合、下着や部屋着等は引き出し式の収納ケースへ入れてありまして、それ以外の外出着等はすべてハンガーにかけての収納を心がけています。

つまり上記のハンガー数以外にも衣類はあります(汗)

ですが、基本的に衣替えなしのクローゼットです。ラクちんです!(^^)

 

ハンガーは私側のスペースにかかってるのは30本程ですが、それでもクローゼットの幅に対してちょっと多過ぎるような気がしています。

 

 

まとめ

我が家は35平米のワンルームに二人暮らしです。

クローゼットはリノベーションでウォークインを作りましたが、さほど大きいものではありません。

 

私の服が増えたら、夫側から拝借して夫の服を許可を得て処分、もしくは収納ケースへしまいます。

私の服が減ったら、夫側のプラスチックハンガーをMAWAハンガーにかけ替えます。

そんな感じで夫婦二人分全体での総量規制をしています。

 

 

でも見ていて気持ち良いのは、やはり服と服の間を風が通りそうなクローゼット。

大切な服たちがキツそうに並んでいる様はあまり見たくありませんね。

 

今はまだその理想へたどりつけていませんが、絶対に実現してみせます!

そして早く理想形に近づけるよう、断捨離に励む毎日なのでした。

 

*関連記事*

マイナス5キロの革命 - - 自 在 空 間 -

【ワードローブ】たかが断捨離した服、されど断捨離した服 - - 自 在 空 間 -

【買ったもの】秘密にしておきたい永遠の白シャツ - - 自 在 空 間 -

 

 

 

 

 

*こんな人が書いてます*

改めましての自己紹介と、断捨離?シンプルライフ?ミニマリスト?迷いながら出た答え。 - - 自 在 空 間 -

 

 

 ではではー(^^)

 

ご覧いただきありがとうございました(^^)応援クリックいただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。これからもがんばります!


スポンサーリンク  


スポンサーリンク