- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

多汗症にも効果あり。汗を抑える方法。

f:id:hikaru-sakura-saku:20150720154535j:plain

 

すっかり暑い日が増えてきました。そこで気になるのが汗対策!

すんごい汗っかきの私が去年から行っている、多汗症に効果のある方法をお教えします。

 

これ、売り切れちゃうと困るので本当はヒミツにしておきたかったのですが、もし製造されなくなると更に困るので宣伝しちゃいます(o ̄ー ̄o) ムフフ

 

ワキ汗はもちろんのこと、背中などの汗にも有効です。

 

 

 
スポンサーリンク

 

 

 

 

お恥ずかしい話なんですが、私はすっごく汗っかきです。

普通にしていてもやばいですが、特に緊張したりするとそれはもう滝のように流れ落ちるくらい。見た目に分かると本当に恥ずかしくて嫌になります。

 

そこで色々調べた結果、去年の春からこちらを使うようになりました。

 

f:id:hikaru-sakura-saku:20150518203940j:image

 

右が「オドレミン」と、左が「サラッセ クリアローション」という商品です。

 

両方とも塩化アルミニウムが成分として入っており、これが汗の出てくる汗腺自体をふさいで、物理的に汗を出さないようにしてくれるんです。

 

 

どっちが良いの?

どちらの商品も、塩化アルミニウムが汗腺をふさぐという理屈は同じなんですが使用感が違います。いずれもメリットとデメリットがあると感じました。

 

かんたんに言うと、

◆オドレミン:汗を抑えてくれる。でもかゆくなる。

◆サラッセ:汗は抑えてくれるがオドレミンほどではない。かゆくはならない。

 

塩化アルミニウムの刺激でかゆみが出るんですね。

この違いは、塩化アルミニウムが主成分のオドレミンに対し、サラッセは主成分がグリセリンであるからかと思います。

 

実際にサラッセが開発されたのも、オドレミンでかゆくなる人向けに、ということらしいです。

 

 

付け方にはコツが必要

1、塗りたい部位を清潔にします。

2、水分などは拭きとって、肌をよく乾かします。

3、1~2滴ずつ手にとり肌に塗ります。擦り込むようにするのがポイント。

4、よく乾かします。

 

効果を高めたい場合は3~4を繰り返します。

ただし、全工程が終わるまでにもし汗をかいてしまうと効果が半減しちゃいます。ですのでその点だけ注意してください(^^)

始めのうちは毎日やると効果的です。

 

ちなみに私の場合は、扇風機orうちわ等で乾かしながら、夏場は2~3日に1回、冬場は1週間に1回くらい塗ってました!

 

 

効果あります!

汗をかく量がだいぶ減りました。冬なんかはワキの下もさらさら~っとして、本当に快適でした。

夏場はさらさらとまではいきませんが、汗が流れ出るようなことはなくなったし、汗っかきの天敵、グレーやカーキ色のTシャツも着られるようになりました。

まさか自分が汗を気にしなくて良くなるとは考えていなかったので、まさにいま人生がときめいています(^^)

 

 

どっちを買うべきか?

私の場合・・・両方使ってみましたが、超絶汗っかきのためオドレミンを選びます!今あるサラッセがなくなったら迷わずオドレミンです。

 

私のようにかゆくてもいいからとにかく汗を止めたい!という方はオドレミン、肌が弱い方や、多汗症でない場合はサラッセが良いかと思います。

 

ちなみにお値段はオドレミンが25ml1000数百円、サラッセが60mlで1980円と、サラッセのほうが多少リーズナブルです。


 

本当に効果のある汗対策を探している方、よろしければお試しくださいませ(^^)

 

 

★オドレミン★

 

 

 ★サラッセ クリアローション★

 

ではではー!

 

楽天市場のおすすめ品 カテゴリーの記事一覧 - - 自 在 空 間 -

 

ご覧いただきありがとうございました(^^)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

これからもがんばります。


スポンサーリンク