- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

今こそSTAND BY MEを手に取ろう

映画『スタンド・バイ・ミー』

 

f:id:hikaru-sakura-saku:20150508221920j:plain

 

1986年の映画です。

古いですねぇ。有名ですねぇ。

主題歌なんてタイトル聴いただけで脳内に流れませんか?

 

この名作、私が中学生の頃、英語を習得するきっかけになった作品でした。

繰り返し見て歌を覚えたり発音の練習したりと、毎日のように見ていたんです。何度も見ていたので台詞も暗記しちゃってました。

 

先日のニュースで、主題歌を歌っていたベン・E・キングさんが亡くなった事を知り、久しぶりにDVDを引っ張り出して鑑賞しました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

本編の良さはいわずもがな。

 

特典映像では、大人に成長した出演者のインタビューが入っていたり、あの「24」のジャックバウアー(キーファーサザーランド)も助演で出演していたり、 主題歌の貴重な歌映像まで入ってて。

更にリバーフェニックスがベンEキングとステップ踏んでたり・・・・

 

なんだか色々なことを思い出して、本当、なんとも言えず感動的な一枚でした。

 


スポンサーリンク

 

 

 

過去に見た映画を再び鑑賞するとまた違った感動があったりするもので、自分にとってのそういう作品も既にいくつか発見しています。

 

しかし、現在「大人」と呼ばれる年齢になって改めて鑑賞しても、何となく見ていたあの頃と比べて思うところはあったにせよ、 寂しいことに、それを理解できたとは言えませんでした。

 

少年達の友情における微妙な心の襞は、女性には難しいのかな。

 

だけど、だからこそ、この作品がきらきらと輝いて見えるのかもしれません。

昔思っていた以上に大人向けの作品ですね。

 

DVDもCDもだいぶ減らしてきたけれど、STAND BY MEは、これからも手元に置いて、何度も見返したいと感じました。

 

 

▼関連記事

むかし見た映画をもう一度見ること。

 

ではでは(^^)

 

  

 

ご覧いただきありがとうございました(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

これからもがんばります。


スポンサーリンク

 


スポンサーリンク