- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

【通信費の節約】月々1700円でiphoneを使う方法。ついにSIMロック解除義務化!

f:id:hikaru-sakura-saku:20150428121541j:plain

 

スマートフォンをお持ちの方、毎月の通信料って高くないですか?

夫はauでスマホを使っていましたが、毎月の料金が約7000円でした。

ガラケーユーザーだった私がどうしてスマホにしなかったのか、

実は、理由のひとつがそれでした。

 

が!

現在では、iPhoneを月額1700円ほどで使っています。

いわゆる格安SIMというやつですが、何の不自由もありません。

これならもっと早く変えても良かったー><

 

私がスマホに乗り換えたところ、

知人たちが格安SIM、格安スマホってどうやるの?と聞いてきます。

皆、興味はあってもどうして良いか分からないようです。

 

格安スマホ?格安SIM?よく聞くけど何?

なんかめんどくさそ~

 

そう思っているあなた!!

このブログはあなたのために書きました!(笑)

 

今日は、ガラケーユーザーだった私が

格安SIMを手に入れるまでのお話をさせて頂きます^^

 


スポンサーリンク

 

 

 

※今ある知識を総動員で書かせていただきますが、専門的な知識ではないため

細かいところは正確でないかもしれません。何卒ご容赦くださいませ。

念のためご契約・ご加入の前には各社の契約書等をご確認ください(_ _)

 

 

はじめに:「MVNO」←これが何なのか知りませんでした(汗)

格安スマホ、格安SIMを紹介する記事はたくさんありますが、

その中で繰り返し出てくる「MVNO」が私は良く分かりませんでした

MVNOとは、仮想移動体通信事業者の略称だそうです。

 

パソコンとプロバイダって、自分で選んで契約しますよね?

スマホ本体とMVNOの関係は、

それを当てはめてみると分かりやすいかなって思います。

(スマホ→パソコン、MVNO→プロバイダ)

例えばOCNとかNiftyとかYBB!とかそういうやつです。

 

1、まずは端末を用意する

私の手持ちはsoftbankのガラケーしかありませんでしたので、

何はなくとも、スマートフォン端末がないと始まりません!

そのため、Amazonに出店している携帯端末ショップで

ドコモのiphone5cを新品で購入しました。

この時点ではまだMVNOとの契約はしていない状態です。

 

 

2、iPhone5cを選んだ理由

他のiPhoneに比べると、だいぶ値段が手ごろだったのと、

スマホ自体初めてなので最新機種である必要もなかったのが理由です。

あと、手に収まるサイズだった、カラフルで可愛かったというのもあります。

そういえば昔のappleも、imacとかカラフルでしたよね^^

 

iPhone以外にもう少し安価な端末の選択肢もありましたが、

店頭で実際にいくつか触ってみて、操作の簡単なこちらを選びました。
 

 

3、SIMフリー端末(もしくはdocomo端末)を選ぶ

SIMフリー端末は、そのまんま「どのSIMでもOKですよー」という端末。

MVNOだけでなく、auやsoftbankやdocomoのSIMでも利用可能。

 

docomoの端末じゃないとダメな理由は、

MVNO各社がdocomoの回線を使っているため、

他の会社の端末だと電波帯が対応していないからだそうです。

 

 

4、MNP(番号ポータビリティ)するか決める

所有しているガラケーに愛着もあったので最初は2個持ちも考えました。

が、やっぱり荷物として邪魔なので解約することに。

最近は必要な物はポケットに入れて手ぶらで出かけることも多いので、

荷物が少ないにこしたことはありません^^

 

新しいスマホに通話機能を持たせると決めたところで、

次に、MVNOで電話番号を新たに取得するか、

MNP(番号ポータビリティ)してこれまでの番号を継続するか決めます。

 

後者だと手数料をソフトバンクへ払う必要があるのです。(3000円くらい)

 

ここはちょっと節約したいところでしたが、

既に携帯番号は様々なところに申告、登録してあるため、

変更する手間を考え、私はMNPすることにしました。


 

5、ついに携帯電話会社を解約しちゃいます

ソフトバンクへ電話をかけて解約希望である旨を伝えると、

案の定、すごーく引き止められました(笑)

iPhone6の最新機種を無料で提供します、とも言われました。

 

多少は心が揺れましたが、もうiphoneを購入していましたし、

月額料金が7000~8000円とか言われたことで冷静になりました。

丁重にお断りして、無事にMNPの番号をゲットしました。

 

 

6、この時点ではまだ解約はされていません!

実際にMNPの手続きをしたと同時に解約もなされます。

なので、携帯が使えない時間は手続き中だけとなります。

私の場合は、空白の時間は30分くらいでした^^

  

 

7、選んだMVNOはここ

ちなみに私が選んだのはIIJ社のIIJmio(みおふぉん)です。

みおふぉんの場合はネットでの手続きも可能ですが、

ビックカメラ経由で契約すると即日開通とのことだったので出向きました。

 

ちなみにOCNやNiftyなどの大手プロバイダにもMVNOはあります。

もしご自宅のプロバイダがそれらの場合は同じところでもいいかもしれません。

 

 

8、MVNOと契約する

前述の通り、ビックカメラ店頭で申し込みました。

ビックカメラ経由の場合はBIC SIMという商品名(サービス名?)になります。

 

直接出向かなくてもネットでSIMカードを購入して自宅で手続きする方法もあります。

他社MVNOはネット経由がほとんどのようなので、

自宅で簡潔するそちらの申し込み方法もラクですね^^

 

 

9、申し込みの流れ

自分の順番が来るまで少し待ちましたが、案内されてからは早かったです。

ビックカメラの店頭でBIC SIMを購入、

その場で申し込み手続きを済ませ、MNP手続きを30分ほど待ったあと、

端末にSIMカードを挿入、当日すぐに開通しました。

 


10、料金体系は?

私の申し込んだみおふぉん(BIC SIM)の場合は、

音声通話付きで1700円くらいでした。

音声通話なし、データ通信のみだと1000円くらいだったかな?

 

また、月々の通信可能容量は当時2Gでしたが今は3Gに上がったと聞きました。

聞きました、というのは、私の使い方だと上限に達していないためです。

メールチェック、サイト閲覧、LINEの利用程度であれば2Gあれば問題なさそうです。

 

もし動画をたくさん見るような使い方を予定してる場合は、

オーバーしちゃう可能性もあるので通信容量を確認してみてくださいね!

 

 

最後に:おすすめのMVNOは?

これは人それぞれの使い方によりますので、一概にコレとは言えません。

ただ、今は各社が競ってサービスを打ち出しているときのようなので、

もし乗り換え・加入をするならとても良い時期かと思います。

 

いくつかリンクを貼っておきますので、

よろしければ比較検討なさってみてください。

 

     

   

 

スマホ端末を購入検討の場合はこちらもご利用ください。

 

       

 

 

*スマホ、節約関連の記事はこちらから*

節約 カテゴリーの記事一覧 - - 自 在 空 間 -

 

ご覧いただきありがとうございました(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

これからもがんばります。


スポンサーリンク