- 自 在 空 間 -

35平米ワンルーム二人暮らし夫婦。都心の中古マンション在住。断捨離6年目、ミニマリスト志望。

【2LDKから引越したきっかけ】ワンルームふたり暮らし夫婦、35平米マンションを購入した理由。

 
 

今日は、前の部屋をなぜ引越そうと思ったのか、きっかけから書いていきます。

 
スポンサーリンク

 

 

では、前に住んでいた部屋のスペックから。

間取り:2LDK

面積 :50平米ちょっと

 

中古マンションをリフォームした部屋で、内装はまあ普通にキレイでした。

バス・トイレは別。

収納多し!(←クセモノ)

3口コンロのシステムキッチン

 

夫婦ふたりの住まいとしては十分でした。

 

 

そもそも引越しを考えたきっかけは?

今思うと、夫の同僚男性が新築マンションを買った、という話を聞いたことが全ての始まりだった気がします。

 

同僚男性は全額ローン契約にしたらしいんですが、教えてくれたその金額(マンションの売値)が予想をはるかに上回っていたことにびっくり。

このまま家賃を払い続けるなら、その分ローンにまわしたほうがいいかも、と。

 

それまで「家を買う」ということにまったく興味がなかった夫と私でしたが、このときからなんとなく調べ始めるようになりました。

 次の更新も1年以上先なので、それまでに見つかればいいかなーって。

 

 

ワンルームに住む前の希望物件とは?

いまでこそ何の問題もなくワンルーム二人暮らしをしていますが、当然、そもそもワンルームを希望していたわけではありません。

 

といってもお互い譲れなかった条件はこのくらい。

 そんなに厳しくはなかったはず。

 

・戸建てよりマンション

・間取りは今(当時)と同じくらい

・夫が通勤しやすい沿線、治安の良いエリア

・駅から徒歩10以内、15分までなら妥協

・築年数は古くても良いが、管理のよいところ


 

ただ、もうひとつ、ふたりして一致した条件がありました。


スポンサーリンク

 

 

それは、シンプルに、

 

高いローンは組みたくない!

 

ということでした。

 

当時の家賃を同じ金額を35年ローン毎月払い続けるのは気が遠くなる。。。

というか、私はそんな負担を夫にはかけたくない。

(本人もイヤだと言っていた(笑))

 

今は賃貸だから何か環境の変化があっても、安いところに引越せば良い。

でも。もし買ったとしたら、何かあっても支払いから逃げられない。

果たしてそこまで住まいにお金を費やすべきなんだろうか?

こんな風に疑問に思ってる時点で私たちには向いてないんじゃ?

 

そんなことをふたりして考えていました。

そして出した結論。

 

なるべく安い部屋を探そう。

組めるからといって多額のローンを組むのはやめよう。

 

 

お互いに持ち家志向もなく、物件に求める条件が一致していたことは幸いでした。

というか、私のほうが希望条件が細かかったかな・・?

 

 

 

 

そんなこんなで、具体的に物件探しが始まりました!

 

 

*ワンルームふたり暮らしを始めるまでの記事一覧はこちら*